埼玉県

町食堂

昭和な雰囲気が残る洋食屋さん「菱富」さん

ランチがあるのもうれしい。浦和にはたくさんの飲食店があるが個人店派の自分としてはこういうお店が好きだったりする。「菱富」さん。
埼玉県

上品なカツカレーだよね「天馬 浦和店」さん

辛口感はそれほどでもなくルーがとてもまろやか。カツは普通の厚み脂少なめなトンカツを使用している。自分好みの地方の爆盛り食堂とは違い常識的な上品な量でまろやかなカツカレーだ。「天馬 浦和店」さん。
埼玉県

南越谷ゴールデン街で鶏の唐揚げ定食を食う「鳥の王様 新越谷店」さん

ちょっと脂感は残るが肉質も柔らかく衣はサクッと上がっている。マヨネーズもついてくるしご飯がすすむ唐揚げだ。「鳥の王様 新越谷店」さん。
町中華

これぞ町中華のチャーハンの王道「中華の永楽」さん

グリーンピースがのるチャーハンは好きだ。具合は玉子、チャーシュー、ネギ、ナルトが入りまさに王道のチャーハンが楽しめる。「中華の永楽」さん。
町中華

どれもとても優しい味付けだ。「孝華飯店(コウカハンテン)」さん

ランチメニューはセットメニューとなる。夜のグランドメニューはまた別で中華の一品料理があるとのこと。五目チャーハンを単品で注文した。「孝華飯店(コウカハンテン)」さん。
埼玉県

麺もスープもガツンと来ないので食べやすいつけ麺だ。「舎鈴 久喜店」さん

つけ汁も煮干し感がぐわ~っとくる感じではない。割とあっさりとした感じだがちゃんとつけ汁としての役割は果たしている。麺もスープもガツンと来ないので食べやすいつけ麺だ。「舎鈴 久喜店」さん。
町中華

いまや貴重な町中華の王道「華萬」さん

豚ロースの細切り肉がfゴロゴロと入っているチャーハンが登場。脂感は少なめのしっとりしたチャーハンだ。「華萬」さん。
埼玉県

昼だけ営業の貴重なうどん屋さん「武蔵野うどんのうぼ」

白いメニューは小麦麺のメニューで裏面の黒がゴボウ麺のメニューとなる。昼過ぎにはごぼう麺は既に売り切れとのこと。肉ネギ汁を注文。「武蔵野うどんのうぼ」さん。
町食堂

さすが精肉店。レバーが美味い「井草食堂」さん

レバニラ炒め。さすが肉屋さんだけあってレバーの鮮度が良い。柔らかくとろけるような肉質だ。「井草食堂」さん。
埼玉県

とんこつと鶏のWスープに魚介をブレンドしたこだわりのスープ「くりの木加須店」さん

連れが注文した中華そば。他メニューに煮干し出汁中華そばというのがあるのにノーマルの中華そばでもなかなか煮干しが主張してくる。「くりの木加須店」さん。
タイトルとURLをコピーしました