町食堂

町食堂

さすが精肉店。レバーが美味い「井草食堂」さん

レバニラ炒め。さすが肉屋さんだけあってレバーの鮮度が良い。柔らかくとろけるような肉質だ。「井草食堂」さん。
町食堂

とんかつ屋さんの本気のカツカレー「とんとん」さん

カレーはワインが効いてるのか独特で濃厚なお味。後からちょいピリがくる。なかなか出会わないカレーの感じだが美味い。「とんとん」さん。
町食堂

益子でとんかつが食いたくなったら「とんかつちとせ」さん

サクサクの衣と肉汁を蓄えた柔らかな肉がよく合う。くどすぎないボリューム感で食後はもたれることもない。「とんかつちとせ」さん。
町食堂

坂東市のご当地焼きそば「こうや食堂」さん

地方を散歩していると焼きそば専門店みたいのがあったりしてご当地焼きそばを展開していたりするのですが、坂東市あたりでも焼きそば食堂の多い地域だ。「こうや食堂」さん。
町食堂

ここはカツカレーじゃねとピンときたんだよ。「木の香り」さん

なんかここはカツカレーじゃねとピンときたんだよ。大判のロースカツにカレーソースがたっぷりとかかっている。「木の香り」さん。
町食堂

まだまだ現役昭和レトロな町食堂「山下食堂」さん

生姜焼き定食。高齢の店主さんが中華鍋を振り作り上げていきます。まったく化学調味料てきな攻撃的な味ではなく、どこかホットするような優しい味付け。「山下食堂」さん。
町食堂

昼時の定食メニューもたくさんある。「おおはし」さん

サクッとという感じではなくややもっさりとしたタイプだが肉は肉汁とともに柔らかい。美味しくいただける唐揚げだ。「おおはし」さん。
町食堂

居酒屋仕様な唐揚げで腹いっぱいになるランチの定食だ。「にい家」さん

居酒屋仕様な唐揚げでちょっとスパイシーだがカリッとサクッと中は肉汁たっぷりで柔らかい。腹いっぱいになるランチの定食だ。「にい家」さん。
町食堂

普通に旨いが大事だったりするんだよね。「秀子」さん

表面はカリッとサクッと中からは肉汁と柔らかい肉。ごはんがすすむ普通に旨い唐揚げ。食堂なんかでは普通に旨いが大事だったりするんだよね。「秀子」さん。
町食堂

お値段以上なランチメニューたち「ごはん家遊季の蔵」さん

お昼のランチ定食は、715円、880円、1100円といった感じに料金で内容が変わる。お約束の唐揚げ定食715円。やや大きめの唐揚げが5個。お値段的にはリーズナブルかもしれない。「ごはん家遊季の蔵」さん。
タイトルとURLをコピーしました