町食堂

町食堂

昭和な雰囲気が残る洋食屋さん「菱富」さん

ランチがあるのもうれしい。浦和にはたくさんの飲食店があるが個人店派の自分としてはこういうお店が好きだったりする。「菱富」さん。
町食堂

スパイシーさはないが濃厚な複雑な味が楽しめる「珈琲といんどかれーの店 たんぽぽ」さん

ジャンボカツカレーを注文した。揚げたてアツアツでサクサクな衣と中は肉厚な豚肉。脂少なめな柔らか肉質。「珈琲といんどかれーの店 たんぽぽ」さん。
町食堂

五目かた焼きそばをツマミに一杯やる。「中華料理五十番」さん

味濃いめでつまみにピッタリな五目かた焼きそばだ。盛りも良く満腹になる。もうちょっと餡をかけてほしかったなあ。海老名のマダムが集う中華風の中華飯店だ。「中華料理五十番」さん。
町食堂

さすが精肉店。レバーが美味い「井草食堂」さん

レバニラ炒め。さすが肉屋さんだけあってレバーの鮮度が良い。柔らかくとろけるような肉質だ。「井草食堂」さん。
町食堂

とんかつ屋さんの本気のカツカレー「とんとん」さん

カレーはワインが効いてるのか独特で濃厚なお味。後からちょいピリがくる。なかなか出会わないカレーの感じだが美味い。「とんとん」さん。
町食堂

益子でとんかつが食いたくなったら「とんかつちとせ」さん

サクサクの衣と肉汁を蓄えた柔らかな肉がよく合う。くどすぎないボリューム感で食後はもたれることもない。「とんかつちとせ」さん。
町食堂

坂東市のご当地焼きそば「こうや食堂」さん

地方を散歩していると焼きそば専門店みたいのがあったりしてご当地焼きそばを展開していたりするのですが、坂東市あたりでも焼きそば食堂の多い地域だ。「こうや食堂」さん。
町食堂

ここはカツカレーじゃねとピンときたんだよ。「木の香り」さん

なんかここはカツカレーじゃねとピンときたんだよ。大判のロースカツにカレーソースがたっぷりとかかっている。「木の香り」さん。
町食堂

まだまだ現役昭和レトロな町食堂「山下食堂」さん

生姜焼き定食。高齢の店主さんが中華鍋を振り作り上げていきます。まったく化学調味料てきな攻撃的な味ではなく、どこかホットするような優しい味付け。「山下食堂」さん。
町食堂

昼時の定食メニューもたくさんある。「おおはし」さん

サクッとという感じではなくややもっさりとしたタイプだが肉は肉汁とともに柔らかい。美味しくいただける唐揚げだ。「おおはし」さん。
タイトルとURLをコピーしました